株式会社鈴鹿グループ採用情報ページ

代表からのご挨拶

代表取締役 瀬古 恭裕

株式会社鈴鹿グループは全国でも稀にない【特殊技術集団】です。

総合建設業とかゼネコン、デペロッパーなどと呼ばれている工事の一式を受ける業者よりも、さらに幅広い分野の業種を取り扱っています。
事業の主幹である電気工事の高圧から通信工事まで、機械設備、保安管理点検、不動産事業での用地買収、デペロッパー、法令調査、開発、造成、ファイナンススキームの構築、投資事業等々が全てグループ会社の正社員で構成されています。

ですから、どのような大不況や自然災害が訪れようとも、絶対に負けることなく勝ち続けていくことが出来、もしこの業界で1社しか残らない時代が来ても、最後に残れる企業と成り得るのです。

また、株式会社鈴鹿は『地域社会から「信頼され、必要とされる」企業へ』という会社理念と、『お客様ヨシ!従業員ヨシ!取引先ヨシ!』の三方ヨシという社是を掲げており、社員それぞれの価値観を尊重することを基本と考えております。

当社には若い社員が多い分、固定観念というものがありません。ルールや働き方など、社員の自由度が高いところが当社の魅力です。

従業員の皆さんの中には、《仕事で活躍したい人》《家庭を大事にしたい人》《趣味を大切にしたい人》など、様々な価値観があり、どこに重きを置くかによって、その人の幸せ度数も変わると考えております。

それらの価値観をしっかりと認識し、皆がいきいきと働ける環境づくりに今後も取り組んでいきます。